RUDIMENTS

LIVE & LOVE IN BANGKOK

RMT-CD025
CAT.NO – RMT-CD025
FORMAT – CD
PRICE – 2,000(tax in)
RELEASE – 2011.3.9


TRACK LIST
1. Mekuru Meku
2. Bakuchi
3. Bambi
4. Adios Amigo
5. Fuego~十三の踊り子Part2~
6. Solitario
7. La Cumbia Del More
8. スナイパー J
9. St, Maria
10. 十三の踊り子
11. Cumbia
12. Found Love In The Street
大阪発クンビアミクスチャーバンド『ROJO REGALO』の2010年12月に行われたタイ・バンコクでのツアー音源をCD化! ライヴ会場と一部の店舗のみで購入可能だった音源以降、待望の新録がRUDIMENTSよりリリース!!! 今まで公前には明かされなかったパンクでレヴェルなライヴパフォーマンスと、タイでの熱狂の渦をありのままコンパイルした貴重盤!!!

パンクやレゲエの持つレヴェルミュージックとしての精神性、昭和歌謡の哀愁、そして大阪人特有のユーモアセンス…それらがクンビアを中心に、アフロキューバンミュージックやラテンミュージックと奇跡的融合を果たした音楽、それが ROJO REGALO である。またそれは、我々日本人にとって等身大の感性を体現した血の通ったダンスミュージックでもある。今作は、2010 年 12 月に行われたタイ・バンコクでのライヴツアー音源を CD 化したもの。大阪ストリート仕込みのラフでタフな感性をダイレクトに、また、確かな演奏技術とアレンジセンスによって、その初期衝動のエネルギーを 200% 放出している。聴衆との生しい々コール&レスポンスを経て、彼らの持つ情熱や信念がエンターテイメントとして昇華され、標榜とするユニティとしての「輪」を生み出した瞬間の記録であり、音楽によって心を共有した瞬間の証明である。バンコクのカラフルな喧騒とクンビアのリズムによる陶酔感、そしてロックの持つダイナミズムがブレンドされ、まさに国境・人種を越えた、何処にも無い空間が生み出されている。メンバー個々が複数の楽器を演奏し、場に合わせフレキシブルにスタイルを変化させたり、チェ・ゲバラの声をサンプリングするなど、トラディショナルな中南米音楽のみの型にとらわれない雑食スタイルこそが、ROJO REGAL の最大の魅力であり、ライヴとともに進化するその過程が常にファンを魅了して終まない所以でもある。現地での録音エンジニア、CD 化するにあたってのミックスダウンならびにマスタリングは、彼らとも親交の深い SOFT の KND が担当。ジャケットデザインは、日本各地の濃密アンダーグラウンドのパーティ・フライヤーから、ALTZ、DJ YOGURT などのジャケットを手掛けるヴィジュアルトランスレーターの QOTAROO が担当した。大阪 / 東京 / 欧州ツアー、そして今回のタイツアーと、人と人との間で地に足着いた活動を続けてきた ROJO REGALO の、完成途上の画が独特の色彩を放つような、未来への可能性を提示した一枚。

Modified Date: 2011年10月1日